賃借人

不動産相談 不動産屋が長期休暇 トラブル対応はどうする?

投稿日:

サムライ
おはようございます

おかげさまで年末まで色々なお問合せをいただいています

 

さて、皆さまはもう年末年始休暇に入られましたか❓

不動産屋も昨日ぐらいから休みのところが多いようですね

日本全国、休日モードであっても世界は動いてるんですね

今日から『TPP発効』だって・・・

どんな影響がいつ頃から出てくるんでしょうかね❓

 

さて、我々不動産屋が長期休暇であっても

待った無しなのは

皆さんご入居の住宅トラブルです

故障などのトラブルに休日は関係ありません

 

しかし年末年始休暇のような長期休日のあいだは

修理業者さんも休みで対応できないことが多いんです

もちろん家主さん・不動産屋にも連絡がとれない

 

心配 不安 どうしたらいい❓

あせってしまってご自分で業者を探して依頼したり・・・

 

ちょっと待ってください

(勝手に業者を手配した場合、費用負担させられる場合がありますので)

 

そのトラブルはどこがどんな状態ですか❓

今すぐに修理対応しなければ住むことができませんか❓

すぐに修理対応しなければ被害が増大しますか❓

冷静に考えてみてくださいね

 

緊急事例としては

・水が出ない

・電気が止まってる

・漏水(給水)

このような修繕しないと住めない又はすぐに修繕しないと被害が増大する

こんな場合は、仕方ありません

すぐに業者を手配してください

その前に再度、家主さんへ連絡を取るようにしてください

不動産屋に連絡が取れなくても家主さんに連絡して

家主さんに修繕業者さんを手配してもらいましょう

 

緊急事例以外

・居室内ドアの開閉不良

・排水不良

・漏水(排水)

このような場合は原因箇所の使用をできるだけ制限して

休日明けを待ち連絡してください

 

① 家主・不動産屋に連絡する(契約書類などを確認)
② 緊急内容かどうかを判断する
③ 緊急で直接業者に依頼した場合、可能な限り現場の写真撮影などをして工事内容を把握する
④ 領収証を必ず受け取る
⑤ 休日明けに家主・不動産屋に報告する

 

拙者のところは24時間365日連絡はとれますから

お困りの方はご連絡くださいね

ただし、修理業者が休日のため手配できない場合もございます

 

何事もない平穏な年末年始休暇になることをお祈りいたします

 

 

本日これにて・・・よい年末を・・・

 

 

 

 

掲載数もたくさん宝の山

広島のテナント探しなら交渉力抜群の

『広島テナントサービス』

-賃借人

Copyright© 広島不動産ブログ , 2019 All Rights Reserved.