拙者が斬る!

所有権がいくらあってもそこまでするんか・・・

投稿日:

拙者のお客さんが借りてるテナント

借りた時にはこんな感じでした⬇︎

「障害者支援施設エール」さんの施設です

 

その後、隣地を購入した中古車屋がこの度オープン

確かに所有権はあるのでしょうが・・・

ここまでするか❓

中古車屋の看板で出入口がまるでわからない

かろうじて「障害者支援施設エール」が見える程度・・・

さらに

隣地境界ギリギリにノボリを置いてるから風向きによってはこの通り

ちょっとやり過ぎじゃない

 

いくら所有権があるっていっても

あとから進出してきてるんだから・・・

中古車屋って商売もしてるのに・・・

喧嘩売ってんのか❓って疑いたくなる

 

所有権のある自分の土地は最大限利用しようってせこい考えがよく伝わります

公道との境界もギリギリまで(多少の歩行者はいるけれど・・・)

反対側の歩道を歩けってことでしょう・・・

 

こんな中古車屋で買ってなんかあっても

絶対に損なんかしないってスタンスなんでしょうね

 

そんな考え方が土地利用などから窺えるものなんです

 

これも自分の権利主張に基づく利他を考えない行動なのでしょう

少しは自己主張より周りの人のこと考えたほうがいいと思います

拙者の意見ですが・・・

-拙者が斬る!

Copyright© 広島不動産ブログ , 2019 All Rights Reserved.