昭和、平成、〇〇を斬り拓く

拙者が斬る!不動産ブログ

拙者が斬る!

名前を正確に記憶する!

投稿日:

「さんとうさん、さんとうさん」・・・

2005年12月18日大動脈解離症発症

(命の危険に関わる大病です)

12時間に及ぶ緊急手術をしました

人工血管が挿入されました

 

以後、血圧安定のため

薬を服用しなければなりません

処方していただく調剤薬局でのことです

もう何度も調剤してもらってます

 

「さんとうさん さんとうさん」・・・

サムライ
無言・・・・・

「あっ、やまふじさん」

 

そうです

拙者の名字は『やまふじ』です

 

日本人ですから普通に読めば

「やまふじ」だと思うのは拙者だけ❓

 

訓読み訓読みで「やまふじ」でしょ

「さんとう」「やまとう」とか・・・

拙者、知らない人や初対面の人なら

特に何も思いません

 

しかし

 

かかりつけ医であったり

調剤薬局であったり

学校であったり

職場であったり

取引先であれば

そこは間違えてはいけないでしょう

 

 

そうなんです

拙者たちも間違って

失礼なことのないように確認します

 

「入居申込書」に記入の際は

フリガナを記入いただきます

 

最近での出来事では

「上岡さん」

正式には「うえおかさん」

なんですが

上岡龍太郎が頭に浮かび

つい「かみおかさん」ってなりました

 

 

探偵ナイトスクープ繋がりで

ブログ同期生の「杉野さん」のブログ

 

 

上岡(うえおか)さんに入居申込書を

頂いてからは間違いません

 

名前を正確に呼ぶ

大切なことです

 

 

掲載数もたくさん宝の山

広島のテナント探しは

『広島テナントサービス』

-拙者が斬る!

Copyright© 拙者が斬る!不動産ブログ , 2018 All Rights Reserved.