拙者が斬る! 読了

【読了】詐欺の帝王 溝口敦

投稿日:

 

「俺たちは貧乏人からカネを奪い取っているのではない。

持っているカネをさらに増やしたいと願う業突く張りから取っている。

だから俺たちの詐欺は欲深い者たちへの咎めであり、罰だ」

 

「人が欲望を持つかぎり詐欺はなくならない」

「騙された人たちを「バカ」か、「業突く張り」と見ている」

日本人には圧倒的にマネー教育がなされていない

医者とか弁護士とか、知的訓練を積んでいるはずの人間だってお金のことを知らない

銀行もバブルに踊り狂って最後にドカンというのはお金が何か分かっていなかった証拠

「何千万円という話は対面でするものであって、本来、電話ですませる話ではない

「電話勧誘で1000万、2000万のカネを出すというのは、出す人の神経がおかしい

「電話だけで相手を信用し、支払いをするのは騙してほしいと願ったことと同じ」

 

なぜかそうだよなぁって思った

-拙者が斬る!, 読了

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2019 All Rights Reserved.