売主 買主

不動産の世界も輪廻転生、因果応報!

投稿日:

広島不動産のことなら現場最前線30年のおじ様『さむらい』

サムライ
おはようございます。

月末ですね〜。

道路も銀行も混んでるでしょうから

余裕をもって行動しましょう

 

輪廻転生。

いいこと悪いことも因果応報。

巡って来るものです。

 

本日、売契の売主さんが拙者に質問されました。

今回対象のビルの管理不動産屋に嫌味を言われたけど・・・

どうなんでしょうか❓

話をお聞かせいただきましたが

話の内容が間違いなければ、売主さんに非はありません。

ご安心ください。

 

要は、

そのビルを管理してたのに、売買仲介に入れない。

単なる悔しさですよ。

そんなケース掃いて捨てるほどあります。

拙者だって何件もそんな思いをしてきました。

 

たまたまですが、その不動産屋。

以前、拙者に対して不義理をしたことがありました。

そこの代表者に拙者の思いを伝えましたが、自分たちに非はないと・・・

別に法に違反してるわけではないとのことでした。

拙者は、法はもちろんですが

筋道(人としての道)を最重要視するので

嫌な感じの悪い思いはしました。

 

その物件には二度と関わらないことにしました。

そんな経緯があるんですね。

巡り巡ってくるものなんですよ。

良い事も悪い事も・・・

 

拙者はね、絶対に筋道は違えない

悪事はしないんですよ。

たとえ儲けになる話でもね。

 

不動産屋多くは自分都合でものを考えます。

思うように行かなければその原因を悪く言います。

自分には非が無い、まわりが悪いみたいに・・・

負け犬の遠吠え

なんです。

 

今回の場合、管理の仕事をさせてもらい、きちんと管理料も支払われている。

その上で、売却の相談も受けていながら、購入者を見つけて来られなかった。

ただ、それだけのことです。

恐らく慢心(所有者は自分だけにしか言わない)ですね。

 

自分が勝手に管理してたら売買仲介も関与できるって思ってただけでしょう。

お客さんを満足させれなかったのに・・・

 

前述の話も拙者が家主を満足させれなかっただけの話

家主もそれだけのもの(そんな人)。

だから家主との縁を自ら断ち切る。

ここが大切なんです

お互いにいい相手とつきあわないとお互いに良くない。

だから拙者は、マイナスなつきあいならつきあわない。

その人のためにも・・・

と、いうことです。

 

明日は我が身

拙者は決して悪事は働きませんが

他人はどう見るかはわかりません。

襟を正して堂々と真面目に不動産業に邁進します。

 

 

本日、これにて・・・

 

【本日の物件】売買物件 収益ビル

広島市中区大手町2丁目6-8

売買価格 8,500万円

本日、契約

紙屋町交差点・八丁堀交差点から

『半径500m』以内の売り物件が

ありましたら情報提供をお願いします。

info@hiroshima-tenant.jp

拙者、顧問先が購入を検討させていただきます。

 

 

賃貸テナントは⬇︎

広島のテナント・物件賃貸は下記をクリック!

広島テナントサービス

電話:082-247-1143
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

メール:info@hiroshima-tenant.jp

</div

-売主, 買主

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2019 All Rights Reserved.