拙者が斬る!

不動産のニュースを簡単に解説!

投稿日:

広島不動産のことなら現場最前線30年のおじ様『さむらい』

 

サムライ
おはようございます。

雨も止んでいい天気。

さぁ、今週もやるで

 

気合も入れながら1月を多少振り返ってみましょうか。

皆さんのブログのアクセスはいかがでしたか❓

1月は3,247(104/日)ってことでした

まだまだ、影響力のえの字にもなりませんな。

ブログは仕事

もっといろんなことを考えながら書かなきゃダメですね。

 

さて、ここ最近の不動産関連のニュースも整理してみましょう。

これは、大崎上島町の定住促進住宅の入居の過半数が

叡智学園の教職員の応募だった。

なぜ、大崎上島町が定住促進住宅を一気に建築したのかは不明だが

元々、叡智学園の教職員をターゲットに作ったのではなかろうか❓

不透明さは拭えない・・・

 

仲介業者初の処分へ

シェアハウス「かぼちゃの馬車」を巡るスルガ銀行の不正融資で

仲介業者がオーナー提出書類の改ざんに関わっていたと・・・

この問題は、オーナー、かぼちゃの馬車、銀行など関係者の出来レース

今まさに責任のなすりつけあいって状況なのでしょう。

 

広島銀行本店ビルの活用方法が掲載されてましたね。

まぁ、有効活用することは当然でしょうね。

 

これは、拙者たちから言わせれば「民業圧迫」の問題。

おそらくサッカー場を中央公園に誘致する際の駆け引きなんでしょう

 

この問題は、西京銀行が融資した際、オーナーに管理会社を変更したら

融資金を全額回収するとの念書を巻いていた。

その念書を撤回してくださいよってオーナーたちが求めているってことです。

西京銀行と管理会社の関係の深さがわかる出来事です。

 

天満屋八丁堀建て替え(2020年以降の解体、建て替え)

都市再生緊急整備地域に『広島紙屋町・八丁堀地域』が指定されたことにより

このような計画は多くなるでしょうね。

拙者の顧問先の物件も2020年以降の解体、建て替えを検討してますよ。

 

みなさんあんまりこのようなニュースに興味はないでしょうが

気がついたら街が変わってた・・・

地味に日々動いてます。

 

これからも地味にニュース解説もしながら発信していきます。

 

 

本日、これにて・・・

 

 

賃貸テナントは⬇︎

広島のテナント・物件賃貸は下記をクリック!

広島テナントサービス

電話:082-247-1143
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

メール:info@hiroshima-tenant.jp

-拙者が斬る!

Copyright© 広島不動産ブログ , 2019 All Rights Reserved.