昭和、平成、〇〇を斬り拓く

拙者が斬る!不動産ブログ

賃貸人

カープ三連覇と設備投資!

投稿日:

56なのに『今日俺!』の

三橋みたいな金色に

『田舎のヤンキーみたい』by娘

なんとかしなきゃ・・・

 

さて、昨日に引き続き改修工事

設備投資について書いてみます

マツダスタジアム

スコアボード一新へ!

記事によると

事業費は3億6700万円

2009年の開場以来最大規模とのこと

ここまでの金額はかけないにしても

毎年どこかを(設備投資)してたんですね

 

 

設備投資は儲かってる間に・・・

ご存知でしょうか❓

カープファンは冷たいってことを

カープが三連覇し強いときには足繁く通い

成績が悪くなると知らん顔・・・

 

そんなもんです「カープファン」

だから三連覇後に大型設備投資

利にかなってます

 

儲けがないときに設備投資って

苦しいですよね

 

家主業も実は一緒なんです

儲かってるとき=入居者のいるとき

入居者のいるタイミングで

設備投資をしていくこと

 

しかし実際に多いのは

解約退去後、誰も住んでない状況で

ひっそりと・・・

新しい設備に変更しようとする家主さん

 

それはそれで

入居者への連絡の手間も省けるんですが

 

拙者は

入居期間中の設備投資

を絶対的にお勧めします

 

なぜ入居中

入居者さんが喜んでくれる

入居者さんを喜ばすことは

とてもいいことなんです

 

例えばインターホンを

モニター付インターホンに変える

 

室内物干しを取り付けるとか・・・

 

そのほか設備では

電気温水器・ガス給湯器などがあります

 

一般的に壊れてから修理・交換しますが

 

このような設備は

壊れる前(耐用年数に応じて)に

しかも入居中に交換なんかすると

お客様
どこかに引っ越そうか・・・

とか考えてた入居者さんも

お客様
給湯器も替えてもらったし

もうしばらくしばらくここに住もう!

ってなりますね

(人の心はそんなものです)

 

さらに家賃の滞納も少なくなります

解約時の敷金精算もトラブル無く

そうなんです

入居者さんが喜ぶといいこと増えるんです

 

どうせするなら

見えない(空室)ときに設備投資するより

見える(入居中)ときに設備投資する

ここ大切です

 

サムライ
せっかくの設備投資

最大限の効果を生むタイミングで行いましょう

アピール下手の家主さん

オススメの考え方です

 

 

掲載数もたくさん宝の山

広島のテナント探しは心を察する

『広島テナントサービス』

-賃貸人

Copyright© 拙者が斬る!不動産ブログ , 2018 All Rights Reserved.