賃借人

不動産屋もコンビニ並みの営業・・・

投稿日:

サムライ
おはようございます。

時代の変化に対応中の拙者です。

変化に対応=あきらめる。

大切ですね・・・

 

今朝は、セブンイレブンオーナーと本部の24時間営業を巡るトラブルが報道されてました。

過去にセブンイレブンで深夜バイトを経験した拙者。

現在もセブンイレブンで早朝勤務を週6こなす妻を持つ拙者が考えてみました。

 

正直、人手不足は重大な問題だと思います。

特別条件が言い訳でもなく

どの職種も人手不足となると

まっさきに人手不足に陥る業界だと思います。

ある程度の責任者レベルになると

世でいう働き方改革なんて遠い絵空ごとのような

スーパーブラックな状況だと思います。

 

一番大変なのは、24時間営業に対応するためのシフト。

人員不足であれば酷いものでしょうね・・・

そもそも、24時間営業なんてものが

利便性は向上させたでしょうが

人間を堕落させたと考えるのは拙者だけでしょうか・・・

あきらめてはいますけどね。

 

そんな社会に対応するための不動産屋の営業スケジュールとは❓

 

拙者の予定は、自分都合の予定は一切ありません。

すべての予定はお客さんのご希望通りということです。

 

どんな予定があるのか❓

案内日時、契約日時、決済日時、引渡し日時、修理訪問日時、解約立会日時など・・・

相手が家主さん、入居者さん、不動産屋さんなどですが

すべての予定は完璧に相手に合わせて組んでいます。

さすがに、お客さん同士で日時が重複すれば仕方なく調整していただいてますが。

 

さらに拙者の場合は、日時とともに場所もお客さんのご希望にあわせます。

鍵などは○○で受け取りたい。とかですね。

契約書を○月○日○時に○○で受け取りたい。

こんな感じのスケジュール。

お客さんが希望されれば24時間365日営業なんです。

 

ですから、毎日毎日何かの予定が入っています。

そのすべてを完璧に消化していく。

そんな姿勢で対応させていただいています。

 

昔は、定休日とか、勤務時間とか、きちんと決めて

お客さんと接していたものです。

勤務時間外の仕事も無いし、お客さんも気にしてくれてました。

 

こんなとこにもコンビニ365日24時間営業が当たり前の悪い影響が出ると思います。

真夜中でも問い合わせの電話してくる人いますからね・・・

困ったものですが、サービスの一環としてあきらめます。

 

本日、これにて・・・

 

 

賃貸テナントは⬇︎

広島のテナント・物件賃貸は下記をクリック!

広島テナントサービス

電話:082-247-1143
(↑ スマホでタップすると、電話がかかります)

メール:info@hiroshima-tenant.jp

-賃借人

Copyright© 不動産顧問業日記 , 2019 All Rights Reserved.