拙者が斬る!

せこい奴はせこい報酬しかえられない。

投稿日:

『不動産業を通じて人づくり』

商売はどこまでいっても人づくり・・・

最後は『人』なんです。

 

世のため人のために行動して行くことは我慢なのか❓

今朝は、退去者から連絡。

「荷物を出したので一度確認してほしい。」

「今外出してるのであと10分ぐらいで戻るので。」

戻ってきたら連絡をくださいと伝え待機してるが

もうすでに1時間を経過するけど連絡がありません。

それでも耐えて立会をしなければならないのか❓

この人、引越日そのものが不確定・・・だった。

まさか、今日引越しだったとは・・・

 

そして昨日、知ってる人から連絡。

「土地を無料でもらうんだけど手続きはどうしたらいい❓」

将来的なトラブルを未然に防ぐためにも

司法書士への依頼を話したところ

「自分たちで手続きしたい」

どこまでせこい人間なんだろう。

そんな人間は最後高い代償がつくものなんだけど・・・

じゃぁ、拙者に相談せずに自分で考えればいいじゃん。ってことで

綺麗に突き放してあげました

 

でもね、こんな感じのセコイ人間って多いよね。

情報が簡単に取れるから自分でやればって安易に考えるんだろうけど。

 

せこい考え方する奴って

儲けてくる収入もきっとせこい金額なんだろう。

そりゃそうだと思うんよね。

その人の行動に対しての対価が報酬だから。

いつも自分が損したくない。

自分が良ければいい。

なんて考えの行動をしとる奴らには

その人が生きるだけの

最低限の報酬しか

入らないようになってるんです。

 

例えば脱税してその時は儲かったように思っても

あとできっちり払わされるように

帳尻は合うようになってるものです。

は、このは見逃さない。

 

反対に多くの人のために汗を流してれば

その働きによって大きな報酬が与えられるものです。

 

結局は自分の生き方、行動次第なんだけど

わからないんだろうね。

せこい奴らは

 

まぁ、行動したらすぐに報酬に跳ね返るわけじゃないから

わからないんだろうけど・・・

間違いなく跳ね返るから

きちんと行動した方がいいと思います。

人間小さくまとまちゃぁダメですね。

 

じゃ、またあした。

 

 

P/S 私が顧問を勤める不動産屋のHPができました。

家賃保証のネクストライHP

テナント賃貸の広島テナントサービスHP

 

-拙者が斬る!

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2020 All Rights Reserved.