その他

不動産屋は『悪』のイメージ?

投稿日:

真面目を突き抜けたサムライブログ

商売はどこまでいっても人づくり・・・

最後は『人』なんです。

多くの人と接し、良い影響を与え続ける人を全力で応援しています。

 

おつかれ〜

今週から顧問先事業所への挨拶回りが始まりました。

『不動産事業部長の山藤です。』

『よろしくお願いします。』

みなさん一様に固い表情を崩されません。

なぜ❓

多分皆さんは

新しく不動産事業部ができて

私たち社員から不動産情報を仕入れ

儲けに繋げようと考えてる。

そんな感じではないでしょうか❓

 

さらに不動産屋って

ちょっと怖い・・・

どんな人が

挨拶にくるんだろう・・・

 

そうなんよね。

不動産屋って『悪』のイメージが強い

やっぱりドラマなんかでも

不動産屋って『悪』役的存在が多いですよね。

だから不動産屋って聞くと身構える。

 

でもね、不動産屋が全員『悪』なんてことはありません。

今日も思ったんだけど

皆さん普段の生活で

不動産に接する機会って

ほとんどないから

わからないことが多い。

 

わからないことが

わからないレベルです。(普通)

だから、社員さんたちの

福利厚生の一環の一つとして

わからない世界での

困りごとを相談いただき

少しでも困ってることを解決できれば

いいんです。

 

その一つ一つの積み重ねが

社員さんたちの信頼・信用を得ていく。

その先にはいろんな相談の中に

買いたい

借りたい

売りたい

貸したい

っていうような情報も入ってくるものです。

ただ、その情報を社員さんから欲しい訳ではない。

 

あくまでも社員さんたちのために

お役に立てればそれでいいんです。

 

不動産屋もいろいろいる。

わからない世界だけに

自社に信用のできる

いい不動産屋あるって

思ってもらえればいいなぁって

思いました。

 

じゃ、またあした。

 

 

P/S 私が『部長』を勤める不動産屋のHPができました。

家賃保証のネクストライHP

テナント賃貸の広島テナントサービスHP

-その他

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2019 All Rights Reserved.