不動産屋

物件確認は集中力と観察力!

投稿日:

真面目を突き抜けたサムライブログ

商売はどこまでも人づくり・・・

最後は『人』なんです。

多くの人と接し、良い影響を

与え続けるあなた

全力で応援しています

好天の日曜日

みなさまいかがお過ごしでしょう❓

拙者は日曜日のお楽しみ⬇︎

『七つのちがいさがし』で

集中力と観察力を鍛えてました。

今日は1分では4つしかわかりませんでした・・・

雑念が多いとダメですね

 

さて、この集中力・観察力って

不動産屋には必須の能力です。

特に、物件の確認などでは大切になります。

 

物件確認も何パーターンかあり

時間のとれるものから

時間の取れないものまで

 

解約物件の確認などは

時間をたっぷりとって

しっかり確認します。

 

入居中の不具合確認は

時間をかけず

ポイントだけをさっと確認します。

 

その他にも

入居前(引渡し前)確認や

内装工事中の進捗確認

内装工事終了後の確認などがあります。

 

特に解約物件の確認作業は

時間が取れるので

何も無い部屋に30分以上滞在。

まずは室内に目を慣らし

立ったり

座ったり

場合によっては

寝転んだり

次のお客さんの日常目線を意識して

いろんな角度から見ていきます。

 

直しておかなきゃいけないとこを

見逃さないためにしっかりと確認します。

 

ただ、これを解約立会時にすることはしません。

後日、ゆっくり時間をとって確認しています。

しかし、ここまでやっても

見落としや担当者の個人差とかはあるものです。

なかなか完璧って難しいものですが

完璧に一番近い状況になるよう

日々努力ですね

 

昨日はお客さんの

事務所の内装工事現場を

一緒に見に行ってきました。

素敵な事務所が

まもなく完成しますね

 

じゃ、またあした。

 

P/S 私が『部長』を勤める不動産屋のHPができました。

家賃保証のネクストライHP

テナント賃貸の広島テナントサービスHP

-不動産屋

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2020 All Rights Reserved.