拙者が斬る!

安心してください。本当は優しいですから。

投稿日:

真面目を突き抜けたサムライブログ

商売はどこまでも人づくり・・・

最後は『人』なんです。

多くの人と接し、良い影響を
与え続けるあなた
全力で応援しています

広島テナントサービスを運営する
有限会社ネクストライ
不動産事業部長の『不動産業日記』

 

サムライ
ご訪問ありがとうございます。
新店舗での仕事も1ヶ月が過ぎましたが
まだまだ皆さんへの挨拶ができていません。
時折ご挨拶をさせていただいた方達から
山藤=怖い・怒るのイメージが
まだ強烈に残っているかのような
お話をいただいております。
今日は改めまして現在の状況をお伝えさせていただきます。

まず、拙者はサラリーマンになりました

これは、現在の所属先企業様にご理解をいただき
従来の拙者の不動産業への取組み方
そのままを踏襲することを認めていただきました。

そして、従来の個人経営ではできなかった
不動産業への挑戦も可能にしていただきました。

まだスタートしたばかりですが
本当のスタートと異なり
従来の取引をさらに強固にして進めてまいります。

冒頭にありました『怖い・怒る』などの
『恐怖のイメージ』もすでに
脱却しておりますのでご安心ください(笑)

実は以前からホンマは優しかったんです。
ただ筋道を違えることや安易な考え方が許せない。
また、その人のことを思い警鐘を鳴らしてたんです。

言葉遣いが荒いためそこまで
ご理解を得られなかったのは
拙者の不徳の致すところでございます。

今後はその言葉遣いをはじめとし
より良い一国民として日々精進いたす所存です。

今回の組織に属することは
まだまだ自分自身の進化を目指すことでもあります。
どうしても個人経営の場合
個人が優先されることがあります。
組織に属せば個人より組織と
考え方も幅も広がるものと思います。
一個人経営では限界のあった仕事内容も
さらに広げ皆様のお役に立つよう考えています。

 

個人的には拙者は死ぬまで修行と
常に努力精進してまいりましたが
自営業の寂しさでしょうか
経営が順調ならいいのですが
不調になるとその修行も疎かになってました。

サラリーマン生活ではこの波が
大きくないので安定した修行生活がおくれます。
より良い人間を目指して
より良い不動産屋を目指して
今後も精進する所存です。

皆様におかれましては
従来の拙者のイメージをぜひ一度
払拭していただき
今後おつきあい賜れば幸いです。

お近くにお越しの際は
ぜひお立ち寄りください。

 

じゃ、またあした。

 

 

家賃保証のネクストライHP

テナント賃貸の広島テナントサービスHP

アメブロ版『拙者が斬る!』

-拙者が斬る!

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2019 All Rights Reserved.