広島テナントサービス

営業マン「F」壁にぶちあたる。

投稿日:

真面目を突き抜けたサムライブログ

商売はどこまでも人づくり・・・

最後は『人』なんです。

多くの人と接し、良い影響を
与え続けるあなた
全力で応援しています

広島テナントサービスを運営する
有限会社ネクストライ
不動産事業部長の『不動産業日記』

 

サムライ
ご訪問ありがとうございます
営業マン『F』現在苦闘しています
無理もないですが・・・
行動あるのみです

そして、『F』を営業マンとして育てるべく
『野球部ノート』にあらず『不動産業ノート』を
執筆中です。

いつの日か不動産業に従事する(したい)
営業マンを対象に不動産業営業マン講座を
開催したいものです。

需要はあるのかな❓
もちろん現代ですから
殴る蹴るはしませんよ

今日の『F』からの質問は

営業マンF
お客さんがネットを見られて
この物件を調べて欲しいと言われたんですが
どうやって調べたら管理会社がわかりますか❓

これはね安易に考えてはマズイ問題です。
自分で行動しながら経験してやっと辿り着ける
高度な問題なんですね。

机上でPC弄ってればわかることじゃない。
努力が必要なんです。

どんな努力か❓
まずはネット掲載の不動産屋さんに
片っ端から連絡する。

おそらく『業物です』のオンパレードでしょう。
その後にどうしたらわかるのか❓
一生懸命考えます。

考えてもわからないと思います。
物事には順番がある。
わからなければわかってる人に聞く。
でも、その人間関係も一から築き上げる訳です。

で、あれば現場を確認しに行ってみる。
管理会社さんの看板が掲載されてるかも知れません。
そこをグーグルマップで確認なんて
舐めてるとしか言いようが無い。
そのグーグルマップはいつできたたのか❓
少し考えればわかりそうなものですが・・・

別の物件がそれで見つかった❓
わからんよそんなもの・・・

拙者はね、長年の経験から
いろんな不動産屋さんに
それぞれ懇意にしてる営業マンさんがいる。

その人たちに聞いてるってことだけど
そのやり方は拙者じゃなきゃできないこと。

何を安易に考えてるのか❓
そんな暇あるなら人間関係づくりを
今からでも始めるべきじゃないでしょうか❓

すべてがそうなんです。
動かないと・・・
自分で喋らないと・・・

なによりも自分で経験すること

 

じゃ、またあした。

 

 

家賃保証のネクストライHP

テナント賃貸の広島テナントサービスHP

アメブロ版『拙者が斬る!』

-広島テナントサービス

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2019 All Rights Reserved.