賃借人

入居者同士の音トラブル。

投稿日:

真面目を突き抜けたサムライブログ

商売はどこまでも人づくり・・・

最後は『人』なんです。

多くの人と接し、良い影響を
与え続けるあなた
全力で応援しています

広島テナントサービスを運営する
有限会社ネクストライ
不動産事業部長の『不動産業日記』

 

サムライ
お疲れ
週末ですねぇ。
今週もご案内お願いしますね。

先日ご紹介したclimbing屋さん。
オーナーのお悩みは
深夜の作業。
近隣には民家もあり
契約前の説明では空家と言われた
建物に住んでる人がいるのだそう。
そのため、深夜の作業を
していいのか❓
ってお悩み中でした。

拙者の答えはいたって簡単。

サムライ
必要な作業はしてください。
苦情が来ればきちんと対応でいい。

そりゃそうですよね。
やらなきゃいけない作業はやるしか無く
それが原因で近隣から苦情が来れば
きちんと対応する。(作業時間を変更するとか)

真面目なお客さんですから
真剣に困られてました。

 

そして近隣では無く
入居者同士のトラブルも・・・

お客様
上の階の入居者の
音が酷くてどうしたらいいですか❓

聞けばすでに直接苦情を伝えたり
警察を呼んで注意させたり
してるんだけど・・・

近隣トラブルも嫌なので
我慢はしてるけど
我慢が原因でストレスが・・・

こんなケース結構あるんですね。
弊社では全入居者さんに『お願い』として
音の問題を共有してもらうようにします。

どうしても音って出るんじゃけど
程度問題と時間帯の問題なんですね。

やっぱり意識して注意しないと
いけない時間帯ってお互いあると思います。
ちなみに21:00以降とかですね。

そして子供が小さいと
走らせ放しって気をつけて欲しいですね。
長時間継続してっては迷惑ですよね。

そうは言っても当事者同士って難しい場合もあります。
そんな時は不動産屋を間に入れて
お互いに納得いくまで話し合いましょう。
決してキレることのないようにね。

 

じゃ、またあした。

 

 

家賃保証のネクストライHP

テナント賃貸の広島テナントサービスHP

アメブロ版『拙者が斬る!』

-賃借人

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2020 All Rights Reserved.