拙者が斬る!

公務員も民間人も一緒です。

投稿日:

真面目を突き抜けたサムライブログ

商売はどこまでもいっても人。
不動産業を通じて人づくり。

最後は『人』なんです。

多くの人と接し、良い影響を
与え続けるあなた
全力で応援しています

広島テナントサービスを運営する
有限会社ネクストライ
不動産事業部長の『不動産業日記』

 

サムライ
お疲れさん

マジで寒い・・・

でも原付で頑張る

 

大竹市の物件案内に行って来ました

お相手は『大竹市』さん。

役所さん相手の時いつも思うのが

職員さん自らのお役所意識が強過ぎ・・・

言葉の端々に出て来ます。

『ごめんなさいね。なんせ役所のことですから・・・』

へりくだってるように見せながらも尊大❓

 

我々を民間と呼び、民間はいいですねぇ・・・などと。

役所の職員だろうと民間の社員だろうと

人としての考えに差異はなかろうにね

 

どんな立場であっても正しいものは正しい。

間違ってるものは間違ってる。

そこが一番大事だと思うけど・・・

みんなはどう思いますか❓

 

不動産屋って悪のイメージが強いよね。

不動産屋がおこした事件も最近あるけど

ドラマなんかの影響も大いにあるような気がする。

 

確かに大きな金額が動くように見られ

実際に金を目的に不動産をいじる輩も多い。

金を追い、金のためならなんでもやる。って

そんな不動産屋もこの世には大勢いるでしょう。

それだけに普段から襟を正して真っ当に不動産業をする。

ここが大事だと普段から自分を鍛えてます。

 

まともな、きちんとした考えで仕事をしていたら

きちんとした報酬はついてくるものです。

どんな仕事もそうでしょうが

楽して金が手に入るなんてことは無いでしょう。

 

悪が渦巻く不動産業会って思われないように

不動産屋にもこんなに立派な人がいる。

そんな人間になりたいし

そんな人間を作っていきたい。

 

今週は『不動産営業マン養成学校』(不動産業の虎の穴)はお休みでしたが来週はまた開校します。

気になる方はご連絡くださいね

 

業務連絡:明日12月6日(金)は午後から研修参加のため臨時休業します。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします

 

 

 

じゃ、またあした。

 

 

家賃保証のネクストライHP

テナント賃貸の広島テナントサービスHP

アメブロ版『拙者が斬る!』

-拙者が斬る!

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2020 All Rights Reserved.