賃借人

お客さんあなたのためを思って言ってるんですよ!

投稿日:

真面目を突き抜けたサムライブログ

商売はどこまでもいっても人。
不動産業を通じて人づくり。

最後は『人』なんです。

多くの人と接し、良い影響を
与え続けるあなた
全力で応援しています

広島テナントサービスを運営する
有限会社ネクストライ
不動産事業部長の『不動産業日記』

 

 

『言ってみるだけ言ってみる』

そんな風潮の時代です。

拙者たち不動産業界でも

家賃が下がらないか❓
敷金が減額できないか❓
家賃発生日を延ばせないか❓

もちろん交渉はできますが
一旦決まった内容をさらに・・・って

お客さん、あなたの品性を疑われちゃいますよ。

一度落ちた信用信頼は簡単には取り戻せない。

だから言っていいことと悪いことがある訳です。

 

特に賃貸借契約は長期間のお付き合いですからね。

 

拙者はお客さんが悪く見られないように

そのために苦言を呈することがあります。

すべてはお客さんのためなんです。

 

どう見られようと構わない。

ってことならそりゃそれで良いですけど・・・

しっかりとどちらが良いか❓

考えてみてください。

 

じゃ、またあした。

 

家賃保証のネクストライHP

テナント賃貸の広島テナントサービスHP

アメブロ版『拙者が斬る!』

-賃借人

Copyright© 『拙者が斬る!』 , 2020 All Rights Reserved.