賃借人

本人の意思を聞いておくことの大切さ!

投稿日:

拙者の母が施設で生活してるからなのか❓
高齢者関連の記事が目にとまる

「寝たきりの母放置した疑い」

 

一週間ぶりに帰宅したら死んでいた。。。
わからないのだろうか

寝たきりでも
放っておけば死ぬことを・・・

 

幸いにも拙者の母は
医療と介護の双方のベッドのある施設に
入所させていただいてる

 

とてもではないが自宅では診きれないです
その母は、その昔拙者の祖母を
自宅で看取りましたが・・・

 

時代が社会が変わったんでしょうね

 

現在、母は自分の年金で費用を賄ってます
費用が賄えなければ
自宅で過ごすしかないのも現実でしょう

 

難しい問題ですが現実の問題です
ときには考えておくことも必要です

 

昨日は施設から書類が届きました

『人生の最終段階に置ける意思確認』

できるだけ考えたくない内容ですが・・・

『どのような最期を迎えたいなどの話はしたことがありますか?』

『患者さんとご家族の希望を答えてください』など・・・

 

これを記入するだけでも
辛い、わからない・・・

 

本人の意思がわからないと悩みます
母とこんなこと話す機会が
無かった訳ではないのだろうが
聞いてこなかった

 

今となっては希望を聞くこともできない

これが現実・・・

 

読者の皆さんも普段から本人の気持ちを
できるだけ聞いておいてあげてください

自分の気持ちも楽になると思います

 

 

さて、施設で最期を迎える方が
多いとは思いますが
自宅で・・・
それも賃貸で・・・
って人も中にはあると思います

 

特に賃貸の場合はできるだけ
早期に対応してくださいね

 

我々、不動産屋も今後の対応を
どのようにしていくか
ハードもソフトも
色々と学ばねばなりませんね

 

そして誰もが抱える問題が
他人を巻き込むことのないような
仕組みをつくっていかなければなりません

 

 

本日、ここまで・・・御免。。。

 

 

掲載数もたくさん宝の山

広島でのテナント探しは⬇︎

『広島テナントサービス』

-賃借人

Copyright© 広島不動産ブログ , 2019 All Rights Reserved.