賃借人

物件探し 「流石だねぇ〜」って褒めていただきました!

投稿日:

サムライ
いつもお仕事をいただく法人様いつもありがとうございます

 

今回の案内は本人(入居者)様ご不在・・・

広島の上司の方が代わりに内見(ご案内)でした

当初、弊社から資料提供した1物件のみの内見でしたが

その物件の内見が終了した時

「あとね もう一軒見てくれって言われてて・・・」

「○○ハウス 知ってる?」

よく存じ上げてる不動産屋さんなので
その物件の確認電話をすると

「業物です」って・・・

実はこの「業物です」って言葉、厳しいんです

どこの物件か教えませんよって意味・・・

仕方ないのでその場で物件の情報を調べました

新築物件なので数社が広告を掲載してる

その中からここが情報元って会社に目星をつけ連絡すると

ピンポーン!

はじめてのお取引先なので丁寧に
物件情報を聞き
今から案内したい旨を告げました

快くご対応いただき無事案内できることになりました

その間、約10分。我ながらやるじゃ!

「案内できます」
お客さんにお伝えすると冒頭の

「流石だねぇ〜」
お褒めいただきました

『この流石だね』はプロの証とのことのようです⬇︎
『何年経っても もうちょっと良くなろう!理学療法士いさをのブログ』

本当は、そのあたりのことは
案内前に整理しておかなくては
なかなかできない対応なんです

なんとかできて良かったです

このように素早い対応ができることも
不動産屋を選択する一つの目安となります

昨日今日この業界(不動産業)に
入ってきた人たちでは
絶対にできないことなんです

経験があっても現場がわからなければ
できないことなんです

不動産賃貸仲介を基礎の基礎から
叩き上げてきたからこそできる
イレギュラーでも素早い対応!

 

おかあさん、おかあさんの息子は大丈夫ですよ
安心して安らかにお眠りください

 

-賃借人

Copyright© 広島不動産ブログ , 2019 All Rights Reserved.