賃借人 賃貸人

家賃滞納者をつくるのは実は○○!

投稿日:

サムライ
おはようございます
日曜だからゆるネタでなんて拙者はしませんよ(笑)

 

昨晩TVのチャンネル回してたら

やってましたこれ⬇︎

取締りGメン密着SPVS悪質家賃滞納者

ここ数年この時期になると放送されてます

では、実際に滞納者ってどうなのか❓

滞納督促の現場とは❓

 

拙者の経験からお話しますね

まず滞納者が生まれてくる環境ってものがあります

その環境の最大の原因は

『家賃振込先が家主さんの口座』(拙者たち管理会社じゃない)

 

これがなぜ原因なのか❓

入金確認をきちんとしていない
(酷いというかのんびりというか中には年1回しか記帳しないような家主もいる)

督促が甘い
(いい家主に思われたくて家賃の請求をするのが・・・嫌い)

費用を払ってまで誰かに依頼するのも嫌!

要するに家主としての考えが甘い

 

自分で回収できないなら

家賃管理は多少費用を払っても依頼すべきです

 

『滞納者』が生まれる環境は

『滞納者』に原因があるのはもちろんですが

実はそれを甘く見過ごす家主にあるのです

 

1ヶ月分の家賃が遅れる『滞納者』が

2ヶ月、3ヶ月と溜まった滞納家賃を

一括で払える訳がありません

そうなれば、1ヶ月分家賃+○○円での

分割払いしかありません

 

このテレビのように退去後も追い続けることは

一般の家主では無理でしょう

 

ちなみに退去後の滞納家賃が100万円だったとして

それを回収すべく拙者が依頼を受けたら

回収代金の半額は手数料としていただきます(いわゆる取り半)

 

基本は遅れさせない

次の家賃支払日までに回収すること

滞納家賃を溜めさせないこと

溜めさせてしまった場合は

速やかに連帯保証人等に連絡して早期に回収することです

 

もしそのような回収のノウハウがないのであれば

家賃の振込先は管理会社などにして任せることをお勧めします

 

ちなみに拙者は家主さんから管理依頼された

家賃を滞納させたことはありません

 

通常の拙者の契約では

「月末までに翌月分(家賃)を支払う」となります

入金確認できなければ翌月1日から家賃の督促を開始します

家賃滞納をさせない、滞納家賃を溜めさせないためには

それくらいの厳しい対応も必要なんですね

 

テレビのように「説得し分割で取り立てる」のは

その方法しかないからなんです

別に大してすごいことじゃない

そりゃ一括で払うお金がないんだから分割するしか無いし・・・

退去後なんでこれ以上滞納額も増えないから

できるだけ回収すればいいってことになるわけです

 

テレビに出て滞納家賃を取り立ててますって・・・

滞納させたあんたが悪い

まぁ、一旦退去させとけばあとはジックリ取り立てるって方法もありでしょうがね

 

世の家主さん肝に命じてください

滞納者を作り出してるのはあなたですからね!

 

そして滞納家賃で困ってる家主さん

解決策(たくさんノウハウあります)を

一緒に考えますからご相談ください

 

本日これにて・・・

 

 

 

 

掲載数もたくさん宝の山

広島のテナント探しなら交渉力抜群の

『広島テナントサービス』

-賃借人, 賃貸人

Copyright© 広島不動産ブログ , 2019 All Rights Reserved.