昭和、平成、〇〇を斬り拓く

拙者が斬る!不動産ブログ

賃借人

守備範囲は広い方がいい!

投稿日:

『TPP12月30日発効』

 

5億人の経済圏誕生へ!(日本は1.268億人)

経済圏の推移(拙者の勝手な思い)

隣家→集落→村→町→市→県→国

そして国からTPPへ

広げりゃいいとは思わんけど

保護し過ぎてもつまらんしね

 

経済圏はどんどん広がっていく

人の移動も必然的に広がっていく

 

しかし、遠方に行くのに家どうする?

どこに行けばいい?

どこの不動産屋が信用できる?

移動には少なからず不安はつきまといます

 

そんな時は思い出してください拙者を

拙者は広島の不動産屋なんだけど

全国どこでも

信頼できる不動産屋を

紹介することができるんです

 

過去には

宇都宮(進学)、徳島(転勤・売買)

沖縄(就職)、福岡(結婚)、大阪(単身赴任)etc・・・

 

まぁ信頼できる不動産屋を紹介するだけですけどね(しかも無償で)

拙者のお客さんへのサービスの一環です

その背景は全国区の不動産会社とか

大手ハウスメーカー系の不動産屋を

よく知ってるからなんです

 

大手ハウスメーカーは全国にあります

そのハウスメーカーには

それぞれ系列の不動産屋があるんです

積水ハウス→積和不動産

ダイワハウス→ダイワリビングなど・・・

その系列不動産屋から

信頼できる地元有力不動産屋

紹介してもらってるんです

 

広島のちっぽけな不動産屋

守備範囲は広島市内が中心と狭いが

顔はホンマに広いんです🤣

 

掲載数もたくさん宝の山

広島のテナント探しは実は全国区

『広島テナントサービス』

-賃借人

Copyright© 拙者が斬る!不動産ブログ , 2018 All Rights Reserved.